資格獲得 | HOME

メニューボタン

資格獲得

特殊技術スクールRPGでは、3つの資格を取得することが可能です。また、学校が認定する資格の取得率は100%です。

パフォーマー講師資格RPG学校資格(2年コースのみ取得可能)

講師資格を取る事で、特殊技術スクールRPGの生徒へ授業を教えて行く事が可能になる(株)RPGエンターテイメントが発行している講師免許。スクールの2年コースを受験することで得る事ができて、定期的にスクールから講師のお仕事を紹介してもらうことが可能になる。

セラピーパフォーマー資格民間資格(1年コースからの取得が可能)

ジャグリング・パントマイム・ビートボックスなど様々なエンターテイメントの技術で、人の心を心理療法的なアプローチで、癒していく方法に特化した、民間資格。特殊パフォーマンススクールが発行している。一年コースの後半に試験があり合格すると所持することができる

卒業したら取得できるパフォーマー免許(1コースは基礎免許、2年コースは応用免許)

卒業する前に試験に合格することによって取得することができます。それが、特殊技術パフォーマー免許2級(1年コース)、特殊技術パフォーマー免許1級(2年コース)試験合格率は100%。もし、不合格の場合でも、数回授業を受けていただく事で免許が取得可能になります。

セラピーパフォーマー資格について

セラピーパフォーマー資格の魅力

セラピーパフォーマーとなる技術はアメリカで開発された米国公認の心理療法である。「心理療法の技術×パフォーマンスの技術」この2つを組み合わせたエンターテイメント心理療法。
当資格を取得した方には、病院・保育園・学校・会社など色々な場所で活躍して頂けます。アートセラピー以外にも純粋にエンターテイメントとして、ゲーム感覚や遊び感覚で相手は心を解放していくのでカウンセリングをしなくても効力を発揮できます。

セラピーパフォーマー資格の効果

Point 1想像力UP

想像力セラピー「視覚」パントマイムセラピー
例えば、人前でパントマイムで想像の箱を作り、その中に自分の嫌な思い出を閉じ込めたり、相手を窮屈な場所から自由になる為に 牢屋からパントマイムで出させてあげたり、想像力を身に付かせる…などの想像力を使った遊びやセラピーなどの技法。

Point 2気付き能力UP

「感覚」ジャグリングセラピー
ジャグリングのボールを使い、「失敗」を繰り返し「成功」を味会わせる事で、なぜ、失敗したか?なぜ、成功したか?原因はなんだったか?成功する為には何が必要か?という「自己への気付き」を気付かせます。

Point 3心を安らかに

「聴覚」ビートボックスセラピーなどの音で楽しませながらセラピー
例「あなたは野原を歩いています」、ザッザッ(ビートボックス)、「そこに心地よい風が吹いてきました」、ヒュゥ〜(ビートボックス)、「あなたの好きな音楽が流れてきます」、♪〜(ビートボックス)、などの音を重視したセラピーで相手の心に安らぎとリアル感を出します。
トラウマ治療や過去の修正にも使われます。

Point 4ストレス解消

「視覚感覚」マジックセラピー、驚きで楽しませるセラピー
例「皆さんの最近嫌だった出来事を頭の中でカラーで想像してください。」、そのイメージ次は白黒で想像してください。(ここで色が変わる本を使う)その出来事を今度は更に薄くしてください。(ここで更に色が真っ白になる本を使う)色のイメージのイメージ治療。マジック道具を使ったセラピーショーです。