講師紹介 | HOME

メニューボタン

講師紹介

  •       

【映像とパフォーマンスの融合開発】心を持ちたいロボットのぞみ(映像制作・パフォーマンス)

【専門】

映像パフォーマンス・音楽パフォーマンス・心理学
ブラックライト・テレビ業界への進出指導
パントマイム・サウンドマイム
セラピーパフォーマー指導

【紹介】

様々なパフォーマンスと映像を組み合わせる。ジャグリングのジャンルでも、ディアボロ、デビルスティック、シガーボックス、リング、ボール、クラブ、ポイ、コンタクト、ハットジャグリング、8輪リング、その種類は様々。映像とジャグリングを組み合わせたい!という方がいたら是非、1年コースをおすすめします。さらに応用の技術(3Dやエフェクト)をマスターしたい方は応用コースをおすすめいたします。

【一言】

映像パフォーマンスは、かなり遠くからお客さんは見ることができます。しかも、派手で効果絶大です。今後、海外の人が日本にきてシアターが増えていく中、学ぶべき、ジャンル。それが映像パフォーマンスコースです。3年コースはホログラムパフォーマンスコースです。

【テレビ】

日本テレビ「誰も知らない泣ける歌」3回出演
日本テレビ「ZIP」
日本テレビ「世界一のショータイム」2回出演
日本テレビ「未来シアター」
フジテレビ「あらびき団」2回出演
フジテレビ「パフォーマンスZ」
フジテレビ「NONFIX」
NHK「大天才テレビ君」
NHK「一期一会」
NHKBS「まるごと知りたいAtoZ」
BS「金曜カーソル」2回出演
BS日テレ「コロッケ千夜一夜」
他多数...

【ミュージックビデオ】

ソナーポケット 「二人いつまでも」
ACIDMAN 「2145年」

                       

映像+ジャグリング」ロボットのぞみ・ジャグラー勇(映像・オールラウンダー)

【専門】

映像パフォーマンス・音楽パフォーマンス・心理学
ブラックライト・テレビ業界への進出指導
パントマイム・サウンドマイム
セラピーパフォーマー指導

【紹介】

ジャグリングと映像をコラボレーションするプロジェクションマッピングショーを作るロボットのぞみ。年間、映像ショーは何十という様々な場所で繰り広げられている。3Dを初め、プロジェクションマッピング、マジックなどにも組み合わせる事が可能になり、新しい次の時代の技術を教えている。学校では、映像の作り方をはじめ、組み合わせ方を基礎から応用まで教えている。
2007年に蜷川幸雄氏の指導を受け、自身で劇団を立ち上げる。その後、ロボット学会に出演したり、様々なテレビ出演を果たす。世界一のショータイムでは嵐の松本潤氏、モノマネのコロッケ氏、井筒監督からも称賛の声。

【一言】

最近では、映像を組み合わせる舞台やショーが増えてきました。これは今後、確実に大きな仕事を取っていく上で必要な技術と言えます。この機会に是非学んでください。

【テレビ】

日本テレビ「誰も知らない泣ける歌」3回出演
日本テレビ「ZIP」
日本テレビ「世界一のショータイム」2回出演
日本テレビ「未来シアター」
フジテレビ「あらびき団」2回出演
フジテレビ「パフォーマンスZ」
フジテレビ「NONFIX」
NHK「大天才テレビ君」
NHK「一期一会」
NHKBS「まるごと知りたいAtoZ」
BS「金曜カーソル」2回出演
BS日テレ「コロッケ千夜一夜」
他多数...

【ミュージックビデオ】

ソナーポケット 「二人いつまでも」
ACIDMAN 「2145年」

ダンス界で知らない人はいないひとりでできるもん(アニメーションダンス)

【専門】

アニメーションダンス(ダンス)・テレビ業界への進出指導

【紹介】

謎の覆面ダンサー。
ダンサーの中では日本一、知名度のある実力派アニメーションダンサー。数々のダンス番組に出演し、近年では歌手の中島美嘉のライブツアーに参加。
DVD「ひとりでできるもん」も発売している。
イベント関連では、よしもとクリエイティブ・エージェンシーとの契約も結んでおり、現在も第一線で活躍している。

【実績】

中島美嘉「CONCERT TOUR 2011 THE ONLY STAR」スペシャルダンサー
中島美嘉「CANDY GIRL」Music Video出演
桑田圭祐「銀河の星屑」Music Video出演
JASMINE「ONE」Music Video出演
他多数...

【テレビ】

中京テレビ「少年チャンプル」人気ダンサーランキング13週連続1位
中京テレビ「スーパーチャンプル」2週連続人気投票1位
TBS「あらびき団」出演
日本テレビ「スター☆ドラフト会議」
日本テレビ「スッキリ」
TBS「パフォーマンスZ」
他多数...

【CM】

2007年「コカコーラ」CMモーションキャプチャー出演
NECダイレクトCMモーションキャプチャー
m.c.a・TのNEWアルバム
『Music Conductor A・T』のPVCM出演
他多数...

誰もやっていない技で世界レベルTATSUYA(ビートボックス)

【専門】

ビートボックス(特別授業)

【紹介】

日本ヒューマンビートボックス協会の代表理事であり現役プロ
1985年神奈川県横浜市生まれ。 二十歳の時に地元でBEATBOXのライブを見て衝撃を受ける。 2005年からBEATBOXを始め、都内のクラブを中心に活動。
2009年にはロンドンで行われたInternationalBeatboxConvention ベルリンで行われたbeatboxBattleWorldChampionshipに ショーケースとして出演。 その後ニューヨークのApolloTheaterに出演する等、世界的に活動。
ヒューマンビートボックス日本一決定戦 JapanBeatboxChampionship2013・2011ソロバトル優勝、同大会 2012年・2010年はチームコンテスト優勝。 日本で唯一の4年連続優勝を果たし、2014年フランスで行われたLA CUP2014にて日本人初の世界4位を獲得。
現在は自身の活動以外に多くの芸能人の講師も務めている。
また世界で活動する中で、日本のBEATBOXシーンを盛り上げたいという思いを持ち、2010年6月に一般社団法人日本ヒューマンビートボックス協会を設立。

【実績】

LA CUP 2014 世界大会で日本人初の4位 JapanBeatboxChampionship2013 ソロバトル優勝
ビートボックスの国際大会GrandBeatBoxBattle2013日本代表出場
T.M.Revolution album 「UNDER:COVER 2」参加
JapanBeatboxChampionship2012 チームコンテスト優勝(Mad4th)
JapanBeatboxChampionship2011 ソロバトル優勝
JapanBeatboxChampionship2010 チームコンテスト優勝(人ISM)
BeatboxBattleWorldChampionship2012ドイツ・ベルリン大会出演
つるの剛士主催「つるロックフェス2010」出演 InternationalBeatboxConvention2009イギリス・ロンドン大会出演
BeatboxBattleWorldChampionship2009ドイツ・ベルリン大会出演
他多数...

【テレビ】

フジテレビ「玄人跣」出演(2012.11)
日本テレビ「世界1のSHOWタイム」出演/いっこく堂講師
テレビ東京「流派R」出演
NHK「テレ遊びパフォー」出演
渋谷QFRONT CM出演(スクランブル交差点のスクリーン)
岡谷酸素TV/ラジオCM 出演
sony mobile XPERIA GX CM
[バレエ×ビートボックス]編出演(2012.8)
他多数...

2年連続の世界チャンピオン川田祐(演技・パフォーマーSoul)

【専門】

演技・役者指導・テレビ業界への進出指導

【紹介】

「パフォーマンス」と「お芝居」を組み合わせ独自のスタイルを持つパフォーマーSOUL。
その実力は海外で行われたヨーヨーの世界大会にて4度の優勝を勝ち取り、上場企業のプロモーションメインキャラクターも務めた、ヨーヨー界を代表するプレイヤーである。
同時に俳優としての顔も持ち、TV、映画、舞台、CMなどに多数出演。 テレビ業界、舞台業界、パフォーマー業界で活躍し、幅広く仕事をこなしている実力派。

一言

演技を学ぶことを通して、表現することの楽しさ、テクニック、ルールを知ってもらい、自分にしか出来ないパフォーマンス、作品作りのサポートをさせていただきます。

【実績】

1998年ヨーヨー全国大会シングルハンドフリースタイル部門 優勝
2000年ヨーヨー世界大会1A部門(シングルハンド、技術) 優勝
2006年ヨーヨー世界大会アーティスティックパフォーマンス部門 優勝
2013年ヨーヨー世界大会アーティスティック パフォーマンス部門 優勝(SPINATION)
2014年ヨーヨー世界大会アーティスティック パフォーマンス部門 優勝(SPINATION)
大道芸ワールドカップin静岡2013オフ部門
東京おもちゃショー
次世代ワールドホビーフェア
札幌モーターショー
三重県津祭り
自由が丘スイーツフェス
他多数...

【テレビ】

テレビ朝日「くりぃむナンチャラ」
中京テレビ「ビックラコイタ箱」
TOKYO MX「ニッポン・ダンディ」
テレビ東京系列「おはスタ
他多数...

マジックを始めパフォーマンスの宝箱の持ち主翔馬(マジック・ジャグリング・ビートボックス・アニメーションダンス・パントマイム)

【専門】

基礎講師(マジック・ジャグリング・パントマイム・ビートボックス・アニメーションダンス)

【紹介】

マジック、パントマイム、ビートボックス、ジャグリングその全ての技術を5年以上の技術と経験を持つ。
その幅の広さから2016年4月からRPGエンターテイメント 所属アーティストになる。
昼間は子どもを得意とする施設や保育園。をはじめ、夜は結婚式や居酒屋まで大人だけの現場まで、こちらも幅広い年齢層に対応可能。
彼の特技はマジックだけではなく、慣れた関西弁によって会話の中でも笑いを作り出している。

ドイツで活躍していた催眠術・マジック十文字幻斎・十文字悠迦(催眠術/マジシャン)

【専門】

マジック、催眠術(特別授業)

【紹介】

・十文字幻斎
彗星の如く現れた催眠術師・十文字幻斎は、人の意識・心理を使い、催眠の世界へ導き、体感させることのできる催眠術を、誰もが楽しめるショーとして確立した。日本でも数少ない催眠エンターテイナー。5歳からマジックを始め、17歳でヨーロッパに渡りマジシャンとして活動。日本へ帰国してからは自身の技術を研磨、これまでの経験と心理を融合し、日本でも数少ない催眠エンターテイナーとしてテレビはもちろん全国のイベントやパーティーで活躍中。

・十文字悠迦
催眠術で難関とされた東京都認定ヘブンアーティストの試験を一回で合格。催眠術アーティストとして初の東京都認定ヘブンアーティストとなる。閃光の催眠術師『十文字幻斎』の弟子であり、理論的な催眠術を学び、様々な催眠理論を元に『ヨーヨー催眠』などの独自の催眠技法を開発。催眠術パフォーマンスを通して、ヒプノセラピーなどの技術を使い『人を癒す催眠術』を広げる活動をしている。

【テレビ】(十文字幻斎のみ)

日テレ「くりーむしちゅーのたりらりでいきます」
「芸人報道」
CX系「百識王」
「爆笑!大日本アカン警察」
「ほめられてノビるくんA」
「ブログ刑事」
「バナナ塾」
テレ朝 「ピエール滝のしょんないTV」
TBS「テベ・コンヒーロ」「E-Girlsが!モンクの叫び」
テレ東「サキよみジャンBANG!」
「特捜警察ジャンポリス」
東京MX「武井壮しらべ!!」
CS「アイドル潜入捜査」
「モンスターロック」
他多数...

【紙媒体】(十文字幻斎のみ)

nico touches the walls
「夢一号」特設サイト ニコタッチと呼ばないで
漫画 講談社 週間少年マガジン「もうしませんから」掲載
KCコミック「もうしませんから」第10巻掲載
小学館 「ゴルゴ13 サイレントメモリーズ」掲載
他多数...

劇団かかし座(元)から来た影の主宰者深谷禰宜(影絵アーティスト)

【専門】

影絵(特別授業)

【紹介】

2005年、劇団かかし座「ねずみのとうさんアナトール」主演・アナトール役にて影絵舞台デビュー。
以後「星の王子さま」「長靴をはいたねこ」「みなみのうみのおとぎばなし」「魔法の島〜テンペストより〜」等に出演し、全国のホール、小中学校の芸術鑑賞を中心に約400ステージの経験を持つ。
かかし座を脱退して以降も、舞台を中心に俳優活動を続け、2010年、『全力』をテーマに劇団ZENROCKを設立。
2014年、舞台企画制作チーム、HiRunderを設立。
劇団ZENROCKでは全ての上演作品の演出を手がけ、演出家としての活動も丸4年となる。
手で創る影絵「手影絵」で創る動物たち、リス、ゾウ、キツネ、キリン、ライオン、鳥、うさぎ、牛、蛇、人間などが生きているように動く姿を表現出来ることにより、プロジェクターの映像パフォーマンスと組み合わせることで、更に新しいパフォーマンスを作る事が可能になってゆく可能性のある影絵専門講師。

【実績】

2005年 中国唐山国際皮影芸術展演(2005 CAINA TANGSHAN INTERNATIONAL SHADOW ART SHOW)優秀表演奬

【テレビ】

NHK「きよしとこの夜」VTR出演

【映像】

自主制作映画「やさしいお化けの成仏のさせかた」主演・影絵指導

【舞台】

2014年2月「鬼斬姫〜承前〜」影絵アドバイス

「世界」を目指す前に身体作りmiki(パフォーマンスボディトレーナー)

【専門】

ボディメイクプログラム、ボイストレーナー(発声練習)

【紹介】

日本大手のジャグリング会社を退社後、ヨガインストラクター、パフォーマンストレーナーとして活動。ジャグリングやダンスに必要となる体幹の作り方、パフォーマンスでの身体の使い方など、解剖学に基づいたアプローチで定評。
パフォーマーやダンサー、コントーショニストなどのトレーナーを務める他、企業向けアピアランス(ボイストレーニング、立ち振る舞い、魅せ方)研修を行うなど、幅広い経験を持つ。
特殊パフォーマンススクールでは個々人に合わせたパフォーマンス向上のトレーニングプログラムを提供。パフォーマンス界の更なる向上に力を注ぐ。

【資格】

ボディメイクトレーナー
IHTAヨガインストラクター
健康運動指導士

動かぬ世界トップクラスShiva(スタチュー・パントマイム)

【専門】

ロービング・スタチュー(特別授業)

【紹介】

美術大学を卒業後、デザイナー勤務を経てパントマイムを学ぶ。
2006年より「白いサラリーマン」のキャラクターで全国のイベント・フェスティバルに出演。
環境演出型ウォーキングアクトとして、注目を浴びる。
上質な無言のコミュニケーションを生むパントマイムの技術をベースに、即興で周囲のモノや人々と軽妙な笑いを作ってゆくパフォーマンス。
映像撮影の現場から美術館の展示室まで、空間とニーズを問わず柔軟に対応する演技と親しみのあるキャラクターで、人気を博す。授業では、歩きながらのパフォーマンスを専門に教えていく。

【PR実績】

・Apple Japan(ベスト電器 福岡、熊本、太宰府店 2007)
・中国広州Canon Grand Fair 2014広州展(2014)
・Security Solution & ERM 日立製作所ブース(2010)
・メルセデスベンツPARTY(2014)
・朝日すまいづくりフェア(2014)
・エクステリア&ガーデンフェア名古屋2014(2014)
・miele ミーレ・ジャパン 食器洗い機PR(2014)
・新宿H.I.S.(2011)
・RICOH GR記念パーティ(2010)
・BOSE新製品キャンペーンイベント(2012)
・ca expo(2008)
・静岡県立美術館(2011)

【作品】

・朝日テレビ「題名の無い音楽会21」
・NHKテレビBs「アインシュタインの眼」
・NHKテレビ「ためしてガッテン」・二宮金次郎像

舞台上での存在感はエネルギッシュで『小さな巨人』との呼び名五尺堂 ★HiRoki★(パントマイム/演技)

【専門】

パントマイム・演技(基礎講師)

【紹介】

舞台でのシアターパントマイムを中心に
単独自主公演、ダンス公演、ミュージカル、海外でのイベント出演など、数多くのイベントや大道芸でも活動中。
一般的にイメージされがちな「壁」や「綱引き」などの大道芸でやるものとは違い、ストーリーのある作品をオムニバス形式で演じていきます。

フランスから帰ってきた逆輸入ダンサー長澤 綾乃(ダンサー)

【専門】

バレエ・ジャズ

【紹介】

GACKT 主演&演出舞台 「MOON SAGA 義経秘伝~第二章~」全国公演
■北島三郎特別公演「幡随院長兵衛」
■JAPAN DANCE EXPO 2015 special Guest 「Ki-yo×桜縁座×Yui」
■CM 清涼飲料水 「ビタミンスーマッチ」
2008年ドイツ・ワイマール・ゲーテ弦楽四重奏団と共演(於 いずみホール)。
■CM イオン 「イチバンの 5 日間」
■CM マクドナルド 「100 円マック」

【経歴】

■Jazz...19 年 ■Ballet...5 年 ■HipHop...5 年 ■Girls HipHop...5 年 ■Jazz コンテ...2年

世界のディズニーランドで活躍していたクラウンYEN TOWN FOOLs[左:びり 右:ブッチィ](イエンタウンフールズ)

【専門】

ピエロ・クラウン

【紹介】

全国・世界で活躍中のクラウン。クラウンメイクの事から衣装、そして、音楽まで細部の事までこだわる。
シアターをメインにしているそのストーリー性や構成は観るものを魅了する。二人とも楽器を得意とし、クラウンびりは元デザイナーなので小道具・大道具にもこだわっている。大人とこどもが見ても、安心して楽しめる良質なエンターテイメントを作っている。

【実績】

■びり
『ビバ!ミュージカルサーカス』に、唯一の日本人クラウンとして出演。NHK『スタジオパーク』『シャキーン!』その他TV出演。インプロ(即興パフォーマンス)アクターとしても、国内外の舞台・フェスティバルに出演。
その豊富なスキルを活かし、ワークショップ講師としても活躍。また、元デザイナーという経歴を活かし、イエンタウンフールズの装置・フライヤーデザインなどは、すべて “びり” が担当している。

■ブッチィ
おそらく日本一まぁるいクラウン。
コメディーマジック・ウクレレ・サックスetc…
160種のレパートリーを誇るバルーンアートも思わず二ヤリ。0.1tの巨体が、軽やかに舞台を舞う?!

【経歴】

NHK『おかあさんといっしょ』『シャキーン!』
SMAPコンサートツアー2009
サザンオールスターズ25周年記念『勝手にシンドバッド』ジャケットモデル
・富士通TVCM ・KIRIN すーっと茶 広告モデル
RIP SLYME from PES PV出演他、メディア出演
東京ディズニーランド&ティズニーシーにおいて多数のショーに出演

エンタメ系ビートボクサーYOU BOX(ビートボックス)

【専門】

ビートボックス

【紹介】

2011年の11月から長年住んでいた北海道を離れ、神奈川県は横浜市に移住。
「お客様へ最高のエンターテインメント!」をモットーに神奈川、東京を拠点に全国を飛び回る活動する
エンターテイメントなビートボクサー。 関東への移住後、アマチュアビートボックスバトルでの優勝を皮切りに、数々のビートボックスバトルに参加、日本初のビートボックスショーケースバトルでは優勝を納める。 また、独自のスタイルを合わせ持ち、クリアなサウンドとキャッチーなスタイルが武器のエンタメ系ビートボクサーYOUBOX

      

【経歴】

Japan beatbox championships
2012,13,14 ベスト16
ビートボックスバトル歌舞技vol8 優勝


Showcase Beatboxbattle祇音祭
優勝
広島アリスガーデンビートボックスバトル優勝
中目黒ストリートビートボックスバトル 初代チャンピオン