コース紹介 | HOME

メニューボタン

プロパフォーマー・スクール講師コース(1.2.3年制)

ひとりひとりに合った「個性」を伸ばし、オリジナルの作品を創作します。基本的な技や、創作するに
あたって必要なノウハウを的確にアドバイスします。ゼロからスタートする方にも、経験者の方にも
丁寧な指導をしていきます。 卒業後、プロパフォーマーとして活動していく上で必要な力を身につける
事が出来ます。 また、2年コースの受講により受験資格が与えられ、合格後は講師陣と共に、本校の
スクール講師として活躍することも出来ます。

・ジャグリングパフォーマー

・パントマイマー

・ヒューマンビートボクサー

・マジシャン

・バルーンパフォーマー

・ジャグリングパフォーマー

・アニメーションダンサー

・ロボットダンサー

・ブラックライトパフォーマー

・ジャグリングパフォーマー

・ストリートパフォーマー

・わたあめパフォーマー

・飴細工パフォーマー

  

様々なジャンルのパフォーマーのお仕事があります。
スクールでは比較的に幅広く練習し、基礎から学び、どのジャンルにもなれるようにカリキュラムが入っています。
資格の情報から資格取得の
勉強まで、生徒の個性を大切にしながら行っています。
資格を持つ事により色々な企業や会社、依頼を
する側(クライアント)から、安心してもらえるという効果があります。 資格取得によって、活動
できるようになる場所もありますので、持っていて損はないです。 スクールでは、卒業することに
より二つの資格を取得することができます。
・民間資格 セラピーパフォーマー資格
・学校資格 特殊パフォーマンススクールRPG講師資格(2・3年コースのみ)

スクール講師という道

プロパフォーマーコースでは、プロパフォーマーになる事と同時にスクール講師をめざしている場合に、
「自分が先生になった場合どう教えるか?」を考えさせながら授業を進めて行きます。 数年後はあなたは
子供達に、大人の方に、技術を教える機会が出来るかもしれません。 テレビに出演した時、笑いをとり
いれながらタレントさんにレクチャーする事もあるかもしれません。その技術を習得していきましょう。

初めての人からプロまで通える

学ぶ授業の中で、初めての人には初めてでもわかる内容を、ある程度経験のある人には、今よりも良く
なるための応用技術を教えていきます。
・1年コース 1年間の授業の進め方
 前期は技術の基礎を学び、後期は映像の基礎を学びます。
・2年コース 2年目の授業の進め方
 前期は応用を学び、後期は映像の応用を学びます。
絶対にプロにならなければいけない!という訳ではありません。
パフォーマンスの使い道は人それぞれ目的が違うので、何より本人が"楽しむ事"、そして、"誰かを
笑顔にしたい事"その気持ちが一番大切なのです。

授業                  

セラピーパフォーマーコース(1.2.3年制)(心理カウンセラー + パフォーマー)

心理カウンセラーでもありパフォーマーとしても活動している講師を迎え、カウンセリング技術や
トラウマを治療する技術を学びます。心理学をパフォーマンスに活かす技術を身につけていきます。
ここでは、パフォーマーの実力も必要な上に心理カウンセラーとしての技術も必要です。

心を癒すエンターテイナーとしての仕事

心を癒すエンターテイナーの大前提である、人の心の修復の仕方や、コミュニケーションの取り方、
悩みやトラブルなどに巻き込まれた場合の脱出方法など様々な技術を学びます。 話し方から、その
人の心理カウンセラーの器の技術を高めていきます。

病院のセラピーピエロへ

病院や施設、学校などに行き、パフォーマンスで人を笑顔にすることができます
人の心を癒し、話を聞いてその人の心をストレスから解放することができます。
そして、その笑顔が人のストレスを解消する事ができます。

「笑顔」で病気を克服する

パフォーマンスで人を笑顔にする。そして、その笑顔が人のストレスを解消する事ができ、病気を
克服する。実際にその事例は世の中でも成功した例がたくさんあります。そのモデルは映画にも
なっているほどです。 しかし、自分が悩んでいては人の悩みを改善することはできません。 まずは
自分自身への心の修復術を覚え、心のメカニズムを学んだ後に初めて、人の心にメスを入れる事が出来ます。
「心理カウンセラーアーティスト」の活動は、医者でいう「手術」でもあるのです。 この技術を学び、たくさんの人を笑顔にしていきましょう。

授業                  
               

SNSパフォーマー(YOUTUBE)コース(1.2.3年制)

インターネットが普及してSNSやYOUTUBEで有名になってそれが仕事になり
企業からのお仕事や広告収入など、それが職業となる人が増えてきました。
この学校では、さらにそれが仕事に繋がるように、有名になった後に何が必要か、どんな技術があれば呼ばれた時に安心か、などの技術を習得していきます。
どんなジャンルの動画を撮るか、どんなタイプのYOUTUBERになるか、そのYOUTUBERがどんな場所から依頼がはいるのか、などのプロのマネージメント専門家から直接教えてもらいます。

【他とはない技術を持ったYOUTUBERになる】

今の時代、個性が大切になり、他の人と違う事をしなければ有名になることは容易ではありません。 学校のカリキュラムでは
様々なジャンルのパフォーマンス、演技力、体を鍛える授業、音楽編集、映像編集、撮影技術、請求書の作り方、見積書の作り方、様々な技術を身につけ他とは違う
自分だけの技術を身につけ、仕事にしていく技術を身につけます。
スクールでマスターし、自分で管理・運営・営業などもできるように学んでいきましょう。

【YOUTUBERの仕事の取り方、営業、資料の作り方を学ぶ】

YOUTUBERとは、まさにパフォーマーと同じく個人事業主です。その上で、礼儀や社会の常識がとても大切です。あいさつをはじめ、人との付き合い方なども教えてゆきます。
業界には、ルールがあり、スケジュール管理、YOUTUBERセルフプロデュースの仕方、YOUTUBER営業のやり方、YOUTUBERの資料の作り方を学んでいきましょう。

授業                  

テーマパーク・サーカスコース(1.2.3年制)

遊園地やテーマパークなどで働く為の技術やポイント、様々な状況に合わせたパフォーマンスの魅せ方、
キャラクターの作り方までレクチャー。自分の進路をじっくり考えながら、学んでいきます。 サーカス場
での合宿もあり、玉乗り・綱渡りなど10年以上のスキルを持ったベテランの方の直接指導により、サー
カスの技を学ぶ事が出来ます。卒業後は、テーマパークでの就職も可能です。

【テーマパークで活躍】

スクールはサンリオランドや某テーマパークの特別オーディションなども実地しております。ダンスの道では、
かなりの難関な道ですがジャグリングやマジック、パントマイムが出来る人材は少ないので優遇されています。
それだけではなく、ネバーエンディングランド(劇場&カフェ)でのキャスト登録パフォーマーにもなる
こともできます。

【シルク・ドゥ・ソレイユで活躍】

当スクールはシルクドゥサーカスの登録パフォーマーや、シルク・ドゥ・ソレイユで活躍しているパフォー
マーの方々と接する機会もあるので、その方をお招きしてお話を伺ったり、アドバイスを頂いたりすることが
出来ます。 シルク・ドゥ・ソレイユというと、もの凄く敷居の高い別世界のように感じてしまうかも
しれませんが、初めての方でも「好きな事」を継続し、極め、きちんと学んで行く事で、その夢も絶対に
不可能ということはありません。

授業                  

ピエロ・クラウンコース(1.2.3年制)

ジャグリングやパントマイムなどの全ての技術を身につけた後、学校やイベントや病院などのさまざまな
場所で活躍できるような、本格的な立ち振る舞い・クラウンメイク・お客さんへの接し方を学んでいきます。
子供たちに大人気のクラウンを目指してみませんか?

【ピエロとして仕事にしてゆく】

ファッションイベントやステージイベント、ライブ、学校公演から色々なところで幅広く活動するピエロと呼ばれる職業。
パフォーマンスの技術を始め、ピエロとしての演技指導もしていきます。

【セラピーピエロへ】

病院や施設、学校などに行き、パフォーマンスで人を笑顔にすることができます
人の心を癒し、話を聞いてその人の心をストレスから解放することができます。
そして、その笑顔が人のストレスを解消する事ができます。

【メイク・キャラクター作り】

勉強の中では、衣装の大切さ・メイクの大切さ・メイクのやり方など、基礎から立ち振る舞いまでを教えて
いきます。 ステージの作り方、クラウンがやってはいけないこと、クラウンを最大限に引き立たせる方法、

授業                  

映像アーティストコース(1.2.3年制)
(パフォーマー・ダンサー・役者向け)

プロジェクションマッピングやLEDを使う演出を取り入れたパフォーマンス技術・制作術・作劇術を学び、
次世代のパフォーマーを目指します。 卒業後は、舞台役者としても活躍ができ、演出面でもスクールで
学んだ事を活かすことができるようになります。ステージでのパフォーマンスを、よりパワフルなものに
する、パフォーマンスに映像を組み合わせる新しい方法で、表現の幅を広げていけます。

【先端技術を使ったパフォーマンス(プロジェクションマッピング、LED)】

最近では、色々な場面で"光"や"音"や”ブラックライト"などの技術が舞台やテレビ、ストリートでも使わ
れる事が多くなりました。それによりホテルや企業パーティでも、プロジェクションマッピングを使った
演出、光のアートを使った演出のパフォーマンスの仕事が増えてきています。

      

【1年映像アーティスト基礎・2年映像アーティスト応用・3年映像みっちりコース】

映像制作を学べる専門学校は、あまり知られていませんが沢山ありますが 「パフォーマンス」と
「映像」を組み合わせた映像制作を学べる学校はココだけです。

・プロジェクションマッピングパフォーマンス制作(1.2.3年制)
・3D映像パフォーマンス制作(1.2.3年制)
・映像技術基礎(1.2.3年制)
・LEDを使った光のパフォーマンス制作(1.2.3年制)
・ブラックライトを使ったパフォーマンス制作(1.2.3年制)
特に自分の特技をもっていなくても映像パフォーマンス制作は可能なので、一番おすすめです。

授業